当社の提供するサービス /M&A仲介/M&Aアドバイザリー専門会社クラリスキャピタル

会社概要

クラリスキャピタルはM&A仲介・アドバイザリーサービスを提供しております。
具体的な内容は下記になります。

M&Aアドバイザリーサービス

✔ 本件希望事項に対する分析評価及び助言
買収/売却側様の会社概要、M&A実行の意図・戦略、買収/売却のターゲットとされるご希望内容等の、必要な情報の収集、調査を行います。

買収/売却側様への理解を深めた上で、企業価値評価方法やスキーム、取引交渉のスケジューリング等、今後のM&Aの方針をご提案させていただきます。

✔ 取引候補者の探索及び提示並びに助言
買収/売却側様のご希望にマッチしそうなM&A案件がございましたら、ご紹介させていただきます。

✔ 取引交渉等の実施及び報告並びに助言
買収候補側・売却側様のトップ同士の面談(トップ面談)の設定及び議事進行等、取引交渉の実施を支援いたします。

場合により、工場施設や営業拠点の現地見学を行い、双方の理解を深めます。

その後、条件等につき意向を表明する、意向表明書の作成支援等をいたします。

✔ 基本合意書、最終契約書その他取引交渉等の過程において必要となる書面等の作成支援及び助言
買収/売却側双方が合意した条件等を確認する、基本合意書の草案作成をいたします。

また、クロージングに向けた最終契約書等、M&A実行の上で必要となる書面等の作成支援をいたします。

✔ 買収側が、取引に関連して弁護士、税理士、公認会計士等の専門家に対する相談又は委任若しくは委託等を行う必要が生じた場合における助言
買収側が最終条件を提示することを目的に売却側を詳細に調査するために、買収監査を行います。

弁護士や税理士等の外部専門家に調査を依頼する場合、そのセッティングや立会いをいたします。

✔ 最終契約の成立を目指す諸過程全体の管理監督
M&A案件を円滑に進行させ、成功に導くために、諸過程全体の管理監督を致します。

✔ その他前各項目の業務に関連する業務
その他必要なサービスを提供いたします。

M&AアドバイザリーサービスのM&A成約時の成功報酬額につきましては、料金体系をご参照ください。

クロスボーダーM&A(海外M&A)支援

クラリスキャピタルはEU M&A Centreネットワークにおける日本パートナーとして、クロスボーダーM&A(海外M&A)支援も行っております。

M&AアドバイザリーサービスのM&A成約時の成功報酬額につきましては、国内案件と料金体系が異なりますので、料金体系をご参照ください。

買収をお考えの企業様向け
ターゲット企業リストアップ/アプローチサービス

以下の「M&Aターゲット企業リストアップサービス」と「M&Aターゲット企業アプローチサービス」は買収をお考えのお客様向けのターゲット企業のリスティング、アプローチサービスです。

これは、買収をお考えのお客様がご希望の案件が出てくるのを待つのではなく、ターゲットとなる企業様にアプローチする攻めのアプローチをお手伝いするサービスです。

買収をお考えのお客様の中には、待っていても思うような案件に巡り合えず、買収を検討してから数年もたってしまうということがあります。

それでは、M&Aの時間を買うというメリットを活かすことができません。

本サービスは、待ちではなく、攻めのアプローチを実現いたします。

買収をお考えのお客様向け M&Aターゲット企業リストアップサービス

買収をお考えのお客様のM&Aのターゲットとなる地域・事業規模等のご希望案件等をお伺いし、ターゲットとなる企業を抽出し、ターゲット企業リスト(ロングリスト)を作成いたします。

ロングリストの精度が、質の良いM&A情報取得のためには肝要です。そのために、各種データベースから情報を取得し、さらにその中から、より確度の高い会社を取捨選択いたします。

M&Aターゲット企業リストアップサービスの料金につきましては、料金体系をご参照ください。

買収をお考えのお客様向け M&Aターゲット企業アプローチサービス

上記、ターゲット企業リストアップサービスにて、アプローチ先として選定された先、または買収をお考えの会社様からターゲット先としてご指定を受けた会社に対して、ターゲット企業への提案のお手紙や、M&Aの営業提案のコールを実施いたします。

対象化者とのアポイントを取得し、M&A案件化することを目指します。アプローチ状況(コール件数、コール実施会社・相手方氏名(役職含)・連絡先等)につきましては、随時ご報告させていただきます。

ターゲット企業アプローチサービスの基本的な流れは下記の通りですが、ターゲット企業様が属する業界の特性や、お客様やターゲット企業様との関係や様々な状況により、アレンジを加えます。

⒈ お打ち合わせ
お客様が買収されたいとしている背景、目的、ターゲット企業、今後のスケジュール、アプローチの詳細決定などのためのお打ち合わせをいたします。

⒉ アプローチレターの作成・発送
クラリスキャピタルがアプローチレターの案を作成して、お客様に内容をご確認いただきます。
内容が固まりましたら、クラリスキャピタルがターゲット企業様にアプローチレターを発送いたします。

⒊ お電話によるアプローチ
アプローチレターが到着したところを見計らい、クラリスキャピタルがターゲット企業様にお電話いたします。
アプローチレターの提案内容にご興味をお持ちいただいた場合には、一度ご説明に上がりたい旨をお話しいたします。

⒋ ターゲット企業様とのご面談
クラリスキャピタルがターゲット企業様にレターの趣旨を説明に参ります。
お客様のご希望によって、お客様と一緒にお伺いすることもございます。

M&Aターゲット企業アプローチサービスの料金につきましては、料金体系をご参照ください。

※本サービスは完全成功報酬制ではなく、サービス提供が完了しましたら、規定料金をお支払いいただきます
。ターゲット企業アプローチでM&A案件化しましたら、その後のM&A仲介アドバイザリーサービスは完全成功報酬でお手伝いさせていただきます。

※アプローチサービスにはターゲット企業様の情報・調査にかかる費用等は含まれておりません。
そのため、ターゲット企業様の株主構成、財務情報を入手されたい場合には、お客様により調査会社等からご入手いただきます。または、弊社から信頼のできる調査会社をご紹介させていただくことも可能です。

※ターゲット企業様が東京から遠方に位置する場合、ご面談にかかるクラリスキャピタルの交通費はお客様に旅費交通費の実費をご負担いただきます。
さらに、クラリスキャピタル在籍の経験豊富なM&Aアドバイザーが、御社のM&Aに関するブレーンとして、M&A戦略・買収案件の選定・実行に関するアドバイスを行う、顧問サービスをご提供いたします。

M&Aアドバイザリー顧問サービス

下記のような内容をレクチャー、アドバイスさせていただきます。

・M&Aの基礎に関するレクチャー
・M&Aにおける注意点に関するレクチャー、アドバイス
・御社のM&A戦略に関するアドバイス
・現在ご検討中のM&A案件についてのセカンドオピニオン、アドバイス

M&Aアドバイザリー顧問サービスの月額顧問料等につきましては、料金体系をご参照ください。