事業譲渡、M&A売却案件(映像製作会社)のご紹介

映像制作会社の承継先様の募集を開始いたしました。

会社所在地は四国で、業種も映像制作会社となりますと、めずらしい承継性先様募集の事例かと思います。

地方で事業をされているため、コスト競争力があり、東京などの他のお客様とのやり取りも問題ございません。
そのため、営業力のある会社様であれば、コスト競争力を武器に、より事業を拡大できるかもしれません。

0a4aa486c4c48fe31cd7c70b0f81dc80_s

他には、映像コンテンツ関係の事業を展開されている会社様や、営業力がある会社様で、または映像制作の発注が多い会社様は自社で内製化する(会社案内動画やリクルートのための動画、サービス紹介動画など)ということも考えられるかもしれません。

まだまだ、事業規模も小さい企業様ですので、事業上のシナジーがあり、これから、伸ばしていける目途があったり、内製化するようなメリットがある会社様にむく案件かと思います。

ご興味をお持ちになられた会社様はお気軽に お問い合わせ ください。

(クラリスキャピタルのブログ記事一覧はこちら